ご挨拶

地域金融機関の運用力強化、収益力拡大に貢献

厳しい低金利環境が続いていく中で、地域金融機関の運用力の強化並びに収益力の拡大が喫緊の課題として社会的に求められています。SBI地方創生アセットマネジメントは、このニーズに答えるべく、SBIグループが推進する「地方創生プロジェクト」の一環として、複数の地域金融機関と共同出資で設立されました。

 SBI地方創生アセットマネジメントは、地方経済の柱の一つである地域金融機関の活性化、ひいては地方創生に貢献する使命を果たすため、(1)地域金融機関のお客様向けに、「顧客本位の業務運営」を強化すべく適切な投資信託商品の設定及びコンサルティング営業支援のためのアドバイスツールの開発を行います。加えて、(2)各行の自己資金の有価証券運用を支援すべく良質な運用商品の開発を担うことで、お客様向けの預かり資産運用と自己資金運用の両面から支援してまいります。また、(3)各行の運用実務を担う人材育成のサポートなども提供していきます。

SBI地方創生アセットマネジメント株式会社
代表取締役社長
彦田 祥一